FANDOM



この記事は、まだ完全には翻訳されていません。翻訳者を募集しています。
メインジョブは、戦闘に際して非常に重要な要素となります。メインジョブ経験値の増減の対象となります。サポートジョブは 2 次的なジョブで、最大でもメインジョブの半分のレベルに制限されます。サポートジョブを付けることで、制限を受けた状態のレベル相応のサポートジョブのジョブアビリティやジョブ特性を得ることが出来ます。

下記のスタンダードジョブは、すべてのプレイヤがゲーム開始時から選ぶことが出来るジョブです。エキストラジョブは、ある特定のクエストをコンプリートすることでジョブチェンジ可能となります。

スタンダードジョブ 編集

キャラクター作成時から選択できるジョブです。プレイ中にジョブチェンジが可能です。

戦士

様々な武器の扱いに精通する近接戦のエキスパート。多様な防具を装着できるため防御力も高いが、魔法は苦手。
FFXIclopediaの戦士のフォーラム

白魔道士

治療や回復等の支援魔法を主体とする『白魔法』のエキスパート。近接戦も得意だが、刃物はタブーとされており使用できない。
FFXIclopediaの白魔道士のフォーラム

赤魔道士

『白魔法』と『黒魔法』の両方を習得できる上、剣術にも長ける万能魔道士。ただし、どれも極めるためには長い鍛錬を必要とする。
FFXIclopediaの赤魔道士のフォーラム

モンク

肉体を鍛錬して鋼と化し、武器ともする格闘のエキスパート。凡庸な武器も、高い格闘技術で能力を最大限に引き出せる。
FFXIclopediaのモンクのフォーラム

黒魔道士

攻撃や呪詛等の強力な攻撃魔法を主体とする『黒魔法』のエキスパート。精神集中を妨げる重厚な防具は装着できず、アウトレンジ攻撃が基本戦術。
FFXIclopediaの黒魔道士のフォーラム

シーフ

正面から堂々と戦うよりも、敵の行動を妨げたりアイテムを盗み取ったりと、俊敏さを活かして戦闘を支援する、戦術のエキスパート。
FFXIclopediaのシーフのフォーラム

エキストラジョブ編集

ある条件を満たすことでエキストラジョブにジョブチェンジすることが可能になります。

『ジラート』と書いてあるものは、ジラートの幻影拡張データディスクおよびレジストレーションコードの登録が必要です。同様に、『アトルガン』ではアトルガンの秘宝拡張データディスクおよびレジストレーションコードの登録が必要です。プロマシアの呪縛拡張データディスクでは新たにジョブは開放されません。

ナイト

戦士同様、近接戦闘の技に秀でている上、厳しい精神修行により『白魔法』をも習得する、高貴な騎士。
FFXIclopediaのナイトのフォーラム

獣使い

様々な動植物の生態に通じ、己の意のままに獣を操ることを極意とする、モンスター研究のエキスパート。
FFXIclopediaの獣使いのフォーラム

狩人

優れた追跡能力で遠方の敵を察知し、得意の飛び道具で察知される前に仕留めることを極意とする、ハンティングのエキスパート。
FFXIclopediaの狩人のフォーラム

忍者 (ジラート)

厳しい修業によって東方伝来の恐るべき暗殺術や幻術を修得した、冷静沈着・冷酷無比な刺客。
FFXIclopediaの忍者のフォーラム

召喚士 (ジラート*)

太古の神々『召喚獣』と契約し、その強大な力を現世で操る、禁断の秘法を知る異端の魔道士。
FFXIclopediaの召喚士のフォーラム

コルセア (アトルガン)

かつて近東の海を所狭しと暴れまわっていた勇猛な海賊の末裔。複銃身の短銃「ヘキサガン」を帯び、華麗なギャンブルテクニックを切札としている。
FFXIclopediaのコルセアのフォーラム

踊り子 (アルタナ)

水晶大戦中、各国で人気を博した武踊ダンサー。 激しいダンスを舞うことで自他に一種の暗示をかけ、 あたかも魔法のごとき超常の力を現出する。
FFXIclopediaの踊り子のフォーラム

暗黒騎士

戦士同様、様々な武器に精通している上、純粋に戦闘能力を極めるため『黒魔法』をも習得する、アウトローの騎士。
FFXIclopediaの暗黒騎士のフォーラム

吟遊詩人

陽気な唄で仲間を癒し、勇ましい演奏で味方を鼓舞し、時には禁断の旋律で敵を陥れる、音楽のエキスパート。
FFXIclopediaの吟遊詩人のフォーラム

(ジラート)

凄まじい切れ味を誇る武器『刀』に魂を投影し、己が信じる道を極めんとする、東方の武術を身につけた戦士。
FFXIclopediaの侍のフォーラム

竜騎士 (ジラート)

長大な槍『ランス』を携え、飛竜を己がしもべとする、恐るべき跳躍力を誇る古流の騎士。
FFXIclopediaの竜騎士のフォーラム

青魔道士 (アトルガン)

遠くの敵には魔物から会得した邪悪な魔法を放ち、近くの敵とは湾刀を抜き放って華麗に切り結ぶ、近東の国アトルガンに継承される伝説の魔法剣士。
FFXIclopediaの青魔道士のフォーラム

からくり士 (アトルガン)

自らカスタマイズした自動人形「オートマトン」を操り、時に客を笑わせ、時に敵を葬る、さすらいの大道芸人。軽やかな身ごなしを活かした格闘技も身につけている。
FFXIclopediaのからくり士のフォーラム

学者 (アルタナ)

水晶大戦中、各国の軍師として活躍した軍学者。 古の戦術魔道大典「グリモア」にも精通しており、 戦況に応じて2つの魔法大系を使い分けて諳じる。
FFXIclopediaの学者のフォーラム

(*= 召喚士は 2003 年 4 月の『ジラートの幻影』拡張コンテンツ解禁と同時に開放されましたが、ジョブ取得そのものには拡張データおよびレジストレーションコードの登録は不要です。)

関連項目編集


ジョブ

戦士 | モンク | 白魔道士 | 黒魔道士 | 赤魔道士 | シーフ | ナイト | 暗黒騎士 | 獣使い
吟遊詩人 | 狩人 | | 忍者 | 竜騎士 | 召喚士 | 青魔道士 | コルセア | からくり士 | 踊り子 | 学者

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki